• ホットヨガ効果口コミ

ホットヨガと水素水は最強のデトックスコンビ!

◆水素水とは

水素水

今話題の水素水。

女優の藤原紀香さんをはじめ、多くの女性の綺麗を応援してくれる魔法の水です。

その驚きの効果とはいったい何なのでしょうか?

 水素水は、脂質代謝や発汗を良くする作用があります。

 体の中に入った水素が細胞を元気にし、代謝をアップさせます。

冷えやすい指先など、末しょう血管まで血流量が増加します。

すると、同時に体温も上がり冷え性改善にも大きな効果が期待されているんですよ。

 水素水には美容効果もあります。

中でも注目したいのが、デトックス効果です。

 デトックスというと、大量の水を飲むことで便秘などが解消され、スムーズに痩せると言われています。

そこで、普段飲む水を水素水にかえるだけで、ダイエット効果がいっそうアップするということです。

 また、水素水は脂肪燃焼を助ける効果があるとされています。

飲み続けることで新陳代謝が向上し、体脂肪が燃えやすい身体になります。

もともと痩せにくかった人や、リバウンドを繰り返して痩せにくくなってしまった人でも、体質を改善して痩せやすい身体にしてくれるのが魅力です。

 特に、運動するときや、お風呂上りの水分補給などには水素水を利用することでスムーズなダイエットが可能となっています。



◆ホットヨガと水素水は最強のコンビ

水素水

今お話しした通り、水素水にはダイエットおよびデトックス効果があります。

同じくホットヨガにも、ダイエットおよびデトックス効果があります。

もちろん、水素水だけ、ホットヨガだけ、でも効果はありますが、ホットヨガは発汗作用で大量の水を身体に取り入れる必要があります。

よって、ホットヨガに水素水を組み合わせない手はありません!  片方だけでもすごいのに、ホットヨガと水素水が手を組んだらそれはもう、最高のコンビと言わざるを得ないでしょう。

まさに、きれいの早道ですね。



◆水を水素水に変えるとこんな違いが

水素水

水素水を飲みながらホットヨガをやったらどうなるのでしょう?  個人差はありますが、およそ1週間でめきめきが代謝アップします。

よって、ホットヨガをやってもなかなか体温が上がるのが遅かったという方でも、水素水を飲むようになってからは、およそ半分の時間で全身汗だくという驚きの結果に。

しかもその汗がベタベタ汗ではなく、さらさら汗なので気分も爽快です。

新陳代謝が良くなり、汗の質まで変わった実感を持つことができますよ!  ホットヨガをしながら水分を沢山取っても、しっかり汗で排出されるので、水太りやむくみの心配もありません。

すごいですね、水素水。



◆水素水の購入するときのポイント

水素水

ホットヨガ教室の中には水素水を有料で提供している所もありますが、レッスンがない時はスーパーなどで購入することもできます。

 その時に気を付けるべきポイントをまとめました。

 水素水の選び方はさまざまありますが、まず注目しておきたいのが、「水素の量」です。

水素水に含まれた水素の量は、「水素含有量(ppm)」という数値で判断することができます。

ただし、商品によっては、「ppb」や「mg/L」など、ppm以外の単位が使われることもあるようです。

当然、比べた時に水素量の多いものを選びましょう。

 次に、使用されている容器のチェックです。

水素は非常に抜けやすい物質であるとされています。

水素水の水素も同様で、たとえば普通のペットボトルに入っている水素水の水素では、開封後、ほんの数時間程度で空中に逃げてしまいます。

このような水素の性質に着目し、大抵の水素水はアルミパウチなどの特殊な容器に入っています。

水素水を選ぶときは、水素が抜けやすい容器に入っていないかにも注意しましょう。

 ホットヨガと水素水で、身体に良い汗流しましょう!





同じカテゴリーの最新の記事

  • ホットヨガの瞑想で心のメンテナンスを

    ◆瞑想の目的とは ホットヨガには瞑想の時間がありますし、瞑想オンリーのレッスンもあります。 「瞑想」と聞くと、なんだか怪しい宗教団体のようで嫌煙されがちですが、理屈が分かれば、怪しいなんてことはありません。それどころか、あらゆる効果...


  • ホットヨガは週何回通うのが効果的?

    ◇目次◇ 多くても週に4~5回が限度 目的によって変わる頻度 頻繁に通う場合と、数日ごとに通う場合 ホットヨガに通わない日の過ごし方 プログラム20種類以上!人気ホットヨガ教室 ◆多くても週に4~5回が...


  • 姿勢矯正にもホットヨガが効果的

    ◆きれいの共通点 なぜだかわからないけれど、美しい人はみんな“凛”(りん)としています。“凛”とした雰囲気とは、どこからやってくるのでしょうか? 答えは簡単、美しさというのは“正しい姿勢”から作られるのです。 不思議なことに、...


  • 妊活女性にホットヨガが人気の理由

    ◇目次◇ ホットヨガは女性の味方である ホットヨガが子宮に良い理由 合わせて行いたい温活 注意点 プログラム20種類以上!人気ホットヨガ教室 ◆ホットヨガは女性の味方である 身体を温めるホットヨガ...


  • ホットヨガに入会できない4つのタブー

    ◆事前に確かめておきたいこと ホットヨガスタジオは基本的に広く入会希望者を募っています。ただし、以下の場合は入会を断られる可能性があります。事前にきちんと確認しておくことも大切ですね。 ◆未成年の場合 未成年者の場合、一般...


  • 汗をかかないと大変なことに!知っておきたい汗のこと

    ◆生きるために必要な発汗 いよいよ夏が近づいてきました。じっとしていても汗をかくようになるのは、もうすぐです。 そこで気になるのが暑い季節を有効的に過ごす方法。特に夏は水着になったり薄着をするため、体を引き締めようとしている方も多い...


  • 知っていますか?ホットヨガの好転反応

    ◇目次◇ ホットヨガは身体に良くない!? ホットヨガの好転反応 身体に合わない人もいる 人気ホットヨガ教室ランキング ◆ホットヨガは身体に良くない!? 「ホットヨガを経験したものの、身体に悪...


  • 理想は1日3リットル・人の身体と水分の関係

    ◆水なしでは生きられない 人の体の約60%を水が占めています。体内の水は一箇所にとどまることなく、血液などの姿で体中を循環しながら各細胞に栄養分や酸素を供給ししています。 また、代謝老廃物を排泄したり、体温・phの調節など、健康を維...


  • 知っていると柔軟体操を始めたくなる身体に嬉しい4つのメリット!

    ◇目次◇ 身体の柔軟性を高めると健康に ケガをしにくい 姿勢が正しくなる 体調良好になる 人気ホットヨガ教室ランキング ◆身体の柔軟性を高めると健康に ホットヨガをやってみようと思ったら、まず、間...


  • 身体が硬い人でもホットヨガはできる!大事なのは呼吸法

    ◆身体が硬いからといって諦めるのはもったいない ホットヨガに興味はあっても、テレビなどで見るとみなさん身体が柔らかそうですし、何やら難しい感じのポーズをとっていますよね。 「私は身体が硬いから無理だわ・・・」 と、最初から...